2017.06.24

アメリカ研修旅行(5日目 その2)ラスベガスで自由観光!

今回のアメリカ研修旅行報告もラスベガスの観光特集です! 宿泊先のフラミンゴホテルは前回ご紹介しましたんで省略しますが、凄く立地が良いホテルでラスベガスの中心ともいわれる『フォーコーナー』と呼ばれる角地に建っています。 斜向かいには、あの噴水ショー(前回報告済 Youtube動画もあるよ!)で有名な「ベラッジオ」ホテルが。その向こう側にはまだ出来て新しい「シティセンター」も見えます。  ストリップ通りの向かい側には。やはり老舗の豪華ホテル「シーザーズパレス」があります。巨大なショッピングモール「フォーラム・ショップス」があり、買い物には困りません!  ラスベガス市内は、とっても大きな街なので、モノレールが走っています。タクシー移動が中心とも言われますが、モノレールでの移動もゆっくりと車窓から観光ができるので、魅力的な移動手段です!  ホテルはとっても個性的なテーマがあります。ホテルめぐりが観光の目的として成立します!これは「エクスカリバー」ホテル。中世のヨーロッパがテーマになっており、中世の騎士のショーが人気です。家族向けともいわれています。  これは「ニューヨーク・ニューヨーク」ホテル。ニューヨークのマンハッタン地区をそのまま縮小したようなホテルで、ホテル内外をジェットコースターが走っている驚きの造りです!  これは「ルクソール」ホテル。もう見てわかる通りエジプトがテーマです。本校の旅行ではここばかり宿泊していました。  ここは「ベネチアン」。水の都「ベネチア」の美しさを感じさせるつくりで、ホテル内になんと!ベネチアで有名なあのゴンドラがあります。  これホテルの中なんですけど「川」があるんです。ここをゴンドラの乗って移動できるんですよ。  ここも老舗のホテル「MGM GRAND」ホテル。ココ超でかいっす!  もう何度も登場している「ベラッジオ」。  実は・・・、噴水が有名なんですが、ギネス登録されている超巨大な「チョコレート・ファウンテン」があるんです!写真は一部しか写っていませんが、もっともっと上から段々に流れてきてるんですよ!スケールが違うな、日本とは!   もちろん、ホテル以外にもいろんなところ行きましたよ!まずは、「m&m's WORLD」!!  超かわいいグッズがいっぱいだぁ!  すぐ近くには「ワールド・オブ・コカ・コーラ」が!でかい瓶コーラが象徴的!  もうね、世界中のコカ・コーラグッズを集めたお店って感じです!  巨大なアウトレットモール「ラスベガス・プレミアム・アウトレット」でもショッピング!この巨大なアウトレットがラスベガスの南北に2か所もあるんですよ!!スケールでかいわぁぁ、やっぱ!   ホテルロードの近くに滅茶苦茶な日本語の看板のお店を発見!「きょくどかんそう・・・しなさい????」店名が「Superdry」なのでわかるけどさ・・・、「(しなさい)」は必要か????  アメリカでもゲームするゲーム学科の学生達・・・。うん、勉強だ!これも!  先ほど紹介した「ベネチアン」は夜は幻想的にライトアップが!  ゴンドラは、外に流れている「川」でも乗れます。  こちら「T.I(ティーアイ)」ホテル。写真のホテル看板にもあるように、昔は略さずに「トレジャーアイランド」と呼んでいました。海賊船が目印です!  ホテルのカジノフロアには、数年前までやっていた無料ショーの「ザ・サイレンス・オブ・TI」のバイクが展示してあった。あー、これ見たかったんだけどな・・・、残念。  締めはやっぱりココ!!!「ストラトスフィアタワー」。高さは350mもあります。「ストラトス」とは「成層圏」という意味。それだけ高いんですよ。ここの夜景は絶景です!!!   イイ男二人が、ギラつくラスベガスの街並みを見つめています・・・。   うーん、帰国したくない・・・・・・・・・・・。ってなってます。 さぁ、次回はアメリカ研修旅行の最終回「帰国とグルメ」とお送りします! さて!お知らせ!E3のレア体験の報告とレアグッズのプレゼントは7/15(土)のオープンキャンパスで実施!! 下記から申し込みを!  友達を誘って参加して下さいね。  

2017.06.23

アメリカ研修旅行(4&5日目)ラスベガスにやって来たぁ!!

ロスでのE3視察も無事に終了し、CGプロダクション視察も大満足でした! 「本当に来てよかった~!」と言っていた参加者の皆さんですが、ここから更に楽しみが増すんです! そう!!世界最大のエンタテインメントシティ「ラスベガス」に行ったんです! デジタルエンタテインメント業界でのクリエイターを目指す学生さん達に、「ビジネスとして人を喜んでいただく」ことはどういうことかを実体験していただく視察になります。 ではロスからラスべガスへの移動から。 Spriteの視察を終え、すぐ近くのロサンゼルス国際空港(かっこいい言い方だとLAX(ラックス)と呼びます)に来ました。  「Depatures」は出発便の表示、「Arrivals」は到着便の表示です。だから、「Depatures」のディスプレイで出発便を確認しましょう!  後ろのアメリカン航空で行くよ~!     機内からブライスキャニオン(?)らしい景色を撮影。雄大だなぁぁぁぁ。  あっという間に、ラスベガスのマッキャラン国際空港に到着!さすがラスベガス!搭乗口にまでスロットマシンあるよ!!!  宿泊先は「フラミンゴ」。かの有名なバグジーがオープンさせた、ラスベガスで歴史あるホテルです。  増改築、リノベーションを繰り返しているので、古臭さは感じません。  ラスベガスのホテルは当然カジノがあるのですが、カジノは撮影禁止なので、ロビーの写真しか撮れません・・・。  部屋もこの通り!広っ!!  建物のガラスはとても珍しいピンクです。こんな色のガラスがあるんですね!ラスベガス感じます!庭には本物のフラミンゴが飼育されていますよ! さて、夜のラスベガスに出かけましょう!  ミラージュホテルのボルケーノショー。ラスベガスのホテルロード(”ストリップ”という通り名です)沿いに建つホテルでは、有名な無料ショーを行っています。  パリをテーマにした「Paris」ホテルのエッフェル塔前で。ここも綺麗で豪華なホテルでした。    さて、今日のメインイベント「ベラッジオ(Bellagio)」ホテルの大噴水ショーを見学します。めっちゃワクワクします!  [iframe id="https://www.youtube.com/embed/8Z7pr9k1b48" align="left" mode="normal" autoplay="no" parameters="https://youtu.be/8Z7pr9k1b48"] キタ――(゚∀゚)――!! すげぇ!!!!!とても文章ではあらわせられないぃぃぃ!大体5分のショーで、15分間隔で実施されていますが、同じ日に同じ曲、同じ演出はしません。だから1時間いると、4種類のショーが楽しめるんです!実際に1時間以上も、もしくは何度も来た学生さん達もいましたね。  このベラッジオホテルは、映画「オーシャンズ11」の舞台になったホテルですよ。 さて、次回は更にラスベガスを紹介していきます! By The Way,明日はオープンキャンパスですよ!アメリカ研修旅行に参加した先輩もスタッフとして沢山参加しています!申し込みはまだまだ間に合います! 下記から申し込みを!  友達を誘って参加して下さいね。  

2017.06.20

アメリカ研修旅行(4日目)ハリウッドCGプロダクションを視察しました!

4日目は研修旅行の第2の目的である「ハリウッドCGプロダクション」の視察をしました! 今までもアメリカ研修旅行で沢山の視察を行ってきました。 フル3DCG映画「シュレック」シリーズなどを手掛けた『ドリームワークス』 最近では「スパイダーマン ホームカミング」シリーズを手掛けた『ソニーピクチャーズ』 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」や「ドクターストレンジ」を手掛けた『メソッドスタジオ』 昨年は全米で知らない人はいないと言われており、日本でも名高いゲーム会社で「オーバーウォッチ」や「ワールドウォークラフト」の『ブリザードエンタテインメント』に視察に行きました。 今年はあの映画「ファイナルファンタジー」をハワイで制作し、その後にロサンゼルスに拠点を移された『スプライトアニメーションスタジオ』(以後、SPRITE)さんにお邪魔しました!最近は、日本のOLMデジタルとのタッグで制作した、映画「ルドルフとイッパイアッテナ」や映画「妖怪ウォッチ」のローカライズ(日本語を放映される現地語に翻訳、映像もそれにあわせ手直しする作業)を担当されましたよ! SPRITEは、初日に訪れた「マリナ・デル・レイ」や「ロサンゼルス国際空港」に近く、ロスでも環境の良い場所にあります。すぐ近くにはフリーウェイ(無料の高速道路)もあり、車社会のロスでは通勤しやすく立地は抜群ですね。    SPRITEが入っているビルの下で緊張するコンピュータグラフィックス学科をはじめとした参加者たち。  11階にあるスタジオに入室します!  が!!!!!しかし!!!!!さすがにハリウッドのスタジオです。社内の撮影は一切禁止!いやー、そりゃそうですよね・・・。しょうがない・・・。 なので、つまらないかもしれませんが、文章でお伝えします。 現スクウェアエニックスが手掛け、2001年に公開された世界初のフル3DCGによるSF映画「ファイナルファンタジー」(2001年度文化庁メディア芸術祭:審査委員会特別賞)のスタッフが独立したスタジオなので、日本人が多いです!視察時は説明はすべて日本語だった為、参加学生にはとても分かりやすい内容でした!。 「ルドルフとイッパイアッテナ」については、ワークフローについて詳細な説明があり、コンピュータグラフィックス学科の学生にとっては非常に刺激的な内容だったことでしょう!「ここで働きたいぃ!!!」と言っていたほど刺激を受けた人もいましたね!決して大きな会社ではないですが、『海外で働くことの意味』やその背景にあるものを知ることができたことは、とっても有意義な時間でありました。  最後にご案内いただいた代表で監督の榊原幹典さん(右から二番目)と、丸山竜郎さん(一番右)と一緒にエントランスで記念撮影! スプライトアニメーションスタジオの皆様!本当にありがとうございました! 次回はラスベガス編をお送りいたします!  

2017.06.19

6/24(土)開催のオーキャンも充実します!

6月24日(土)の開催は「模擬授業まつり」を開催します! 今回は模擬授業中心の充実内容でお届けします。 入学後の自分を、入学してからの授業をイメージできる内容でお届けします。他校とは目線を変えてリアルな進学先をチェックできるオーキャンにしました! ちなみに吉田のオーキャンってこんな感じです[youtube id="b6EvAVnAs7o"]動画だけでは伝えきれないことが吉田のオーキャンなら全部伝えられますからね。 友達を誘って参加して下さいね。 それでは内容をテキストで紹介公務員|模擬授業、OB座談会、施設見学などゲーム|アクションゲーム制作CG|モーションカリキュラム体験システム|アルゴリズムを学ぶプログラミング体験さらに優先案内もあります◎公務員|模擬試験について◎ゲーム・CG|アメリカ研修旅行(E3)最新情報について◎ゲーム・CG|特別ゲスト情報◎特待生試験過去問題配布◎AO方式などなど今年初開催となる授業体験が充実しているオープンキャンパスこのチャンスを逃すな!! 進学アドバイザーの熊谷がお届けしました。 

2017.06.16

アメリカ研修旅行 E3に来たぜ!(2,3日目)

アメリカ研修旅行の最大の目的である「E3」にやって来ました! 今回はちょっとだけ長文です。是非お付き合いください!それだけE3情報が満載です! 「E3」とは、世界最大のゲームの祭典・展示会と言われ、正式名称は「Electronic Entertainment Expo」です。 場所は、ロスアンゼルス(LA)の中心地であるダウンタウン地区にある「Los Angeles Convention Center(LACC)」で行われています。  今年の会場の大看板もいつも通り「Call Of Duty」の「 WWⅡ」でした!カッコいい!今年の11月3日が発売だそうです! この展示会での展示パフォーマンスで売り上げが大きく左右されることから、全世界のゲーム会社が最新作を大々的に発表をすることでも有名です。 北海道でいち早くゲームクリエイターやCGクリエイターの育成に注力している本校は、昔から何度も来ている展示会です。(アメリカ研修旅行自体は20年前から実施しています) 自分たちが習得している技術の最先端動向が理解できるので、帰国後の学習意欲が向上が図られることから教育効果が高いイベントと位置付けています。 さて、本題に入りましょう!今年のE3を参加学生達と一緒に紹介していきましょう! 兎にも角にも、入場に必要なパスを受け取るために受付(レジストレーション)をします。 事前登録情報とパスポートを照合することで、ネックストラップと一緒に入場パスを手渡ししてくれます。 今年は「Nintendo Switch & スーパーマリオ オデッセイ」のネックストラップでした! これを見ている皆さんも、次回以降のオープンキャンパスで、このネックストラップをプレゼント抽選でゲットできるかもよ! 入場前にLACCをバックに全員でパチリ!  LACCのロビーです!E3の巨大なオブジェがあるー。 会場警備のスタッフと警備犬。欧米では大きなイベントでは必ず警備員さんが沢山いらっしゃいます。安心です・・・。 はい、会場の中に入りましょう! まずは我が日本が誇るゲーム会社「任天堂」のブースです!(本校は2009年から「任天堂 開発契約校」です。契約当時は日本で3校だけであり、基本的に学校との開発契約は行っていなかったです。当然ながら北海道唯一でした。) やはり「Nintendo Switch」で発売される「スーパーマリオ オデッセイ」が主たる展示になっていました。 「スーパーマリオ オデッセイ」に関連する巨大なオブジェがいくつもありました! な、なんと!ずーーーーっとマリオの声優を担当しているチャールズ・マーティネー氏がいました!ちゃっかりと、一緒に写真を撮ってしましました!これは嬉しかったぁ!! 「ゼルダ」グッズもゲットできましたよ~!  「amiibo」達がこんなに!!!全部欲しいぃぃぃ!ゼルダのリンクは、タイトル毎に違うデザインです。 新しいコントローラーが発売!?されるみたい。ボールプールで大人がマリオカートをプレイしちゃっているぞ!「アメリカ」を感じるノリですね!楽しむときは大人も子供もとことん楽しむんです! 世界的にファンが広がっており、e-スポーツも開催されている、カプコン「ストリートファイターⅡ」の歴史が紹介されていました。参加学生は「お父さんの時代から人気のあるゲームなんだぁ」と感慨深げ。 多くの人が写真撮影で群がっていた「モンスターハンター ワールド」の巨大オブジェ! ってな、感じで一緒に撮影!コレ買うしかないでしょ! SEGAの「龍が如く」は、欧米では「Yakuza」というタイトルで発売されています。「龍が如く」の舞台である、あの神室町が再現されていましたよ! LACCの大看板に採用されていた「Call Of Duty WWⅡ」のコーナー。 なんと試戯するのに3時間も並びました~・・・・。疲労が・・・。でも発売前にプレイできたのは超うれしい!! 先日トレーラーが公開された新作映画「スパイダーマン」のゲームも出るんですね! 「FallOut」のフィギュアに萌えます・・・。 E3ともなれば、「FF14」の最新タイトル「STORMBLOOD」のバスも走っちゃっています! LACC会場外のSonyの特設コーナーでは、レアグッズの物販もやっていました!購入した人いましたね~。 テレビでしか見たことなかったけど、精緻な動きをする巨大な恐竜ロボ。めっちゃ滑らかな動きします。どこからどうやって操作してるんだろう。よくわかりませんでした。 欧米で絶大な期待を受けている「ラチェット&クランク」の完全新作も発表されていますよね!一緒に写真も撮ってもらった! これもレアだなぁ。バイオハザードの”アレ”のマスクや、「アンブレラ」社のニット帽やキャップ、さらにはラクーンシティの警察帽も展示していました。 ゲームキャラのコスプレをしている綺麗なスタッフさんや、来場者たちと写真を撮りまくりです。 これ何のゲームのキャラなんでしょね・・・。私はわからなかった・・・。すいません。 「スプラトゥーン」や「Yakuza(龍が如く)6」をはじめ、沢山のグッズをゲット出来ました~!  っということで、二日間のE3視察をがっちり満喫しました!歩き疲れたけど、その疲れが吹き飛ぶほど何倍も楽しかったようです!!! さぁ、4日目はコンピュータグラフィックス学科にとってのメインイベントとも言える「ハリウッドCGプロダクション視察」です! 視察後はラスベガスに移動です! まだまだ楽しみが詰まっている「アメリカ研修旅行」! 今後の記事も乞うご期待! 本校のTwiiterも小出しにアメリカ研修旅行の情報をUPしています!そちらもよろしくね!

吉田学園オープンキャンパス

  • イベント詳細
  • 体験お申し込み

進学相談会

  • Twitterでチェック

学校見学申込み

  • メールで申込む
  • 電話で申込む

メール進学相談

  • メールで相談

留学生・日本語学校の方へ

  • 留学生のみなさまへ

閉じる×

twitter

吉田学園とSNSで繋がろう!

  • Twitter

学生会館

専門学校一覧

閉じる